新カテゴリ「口に出せば手に入る」AVACUSはじめます!

口に出せば手に入る 口に出せば手に入る
もにゃげ童子
もにゃげ童子
暗号通貨って…おかねなの?
銭狐童子
銭狐童子
ごはんを食べたり買い物もできるよ
仔兎童子
仔兎童子
!!!Kotoでにんじんくださあぁーーい!

仔兎ちゃん…残念だけど「各通貨の対応店」でしか使えないんだ…いっしょにKotoがスーパーで使える日を待とう!

仮想通貨(暗号通貨・暗号資産)でお買い物

グッズや不用品の売上、作業やコンペの報酬で貯めたモナコイン。これをコツコツ「ほしいMONAリスト」で貯金しています。すぐには手が届かない憧れアイテムばかりが増えていく貯金箱「Gemのさらけだしドリームボード」▼

ほしいMONAリスト
モナコインをもらったりもらわなかったり、あげたりあげなかったりするよ!

どれもまだまだ遠いので心配はいりませんが、これらを販売しているクリプト決済対応店があまりないため、無事目標額が貯まっても、
1. 取引所に送ってコインを売り、日本円に交換
2. 銀行などに引き出して(日数も手数料もかかる)
3. 各お店で現金支払いで買う
というなんだかめんどうな手順が必要になってしまうわけです。これってなんとなく、「コインで買った」というスムーズな感じがしない気も。

AVACUS

でも「AVACUS」というサービスなら、暗号通貨でAmazonの商品を買うことができるんです。Amazonでは現在暗号通貨決済は対応していませんが、商品を買いたい人(対応コインで支払うShopper)が、アイテムをAmazonの「ほしいものリスト」に入れてオファー。マッチすれば誰か(取引所以外で対応コインが欲しいBuyer)が購入し、匿名ギフトの形で送ってくれる、というしくみなんだとか。

Avacus
Exchange Cryptocurrencies and Products

ずっと気になってはいたのですが、(わたしが一番よく使う)モナコインが対応していないため、結局事前に対応コインを購入するか、交換するという、同じような手間が必要になるため、まだ利用したことがなかったのです。

それが2019年「AVACUS Bazaar」というフリマサービスがスタート!!これによって、AVACUS Bazaarで商品を販売 → その売上のコインでAmazonでお買い物、ができるようになったわけですヽ(=´▽`=)ノ

口に出せば手に入る

#口に出せば手に入る 」これは、買い物依存気味のわたしが、Twitterで作ったタグ。ほしいもの、集めているもの、好みのもの、はできるだけ口に出す。

引き寄せジンクスの意味もありますが、実際口に出すと「買うぞ」と改めて意識してアンテナがたつというか、お譲り情報やより良いもの、お得なものの情報が入りやすくなり、結果手元に来てくれている気がしてるのです。

というわけで、この
「ほしいMONAリストの貯金達成」
「AVACUSでほしいもの購入」
を記録していくため、このワードで新カテゴリをつくりました。

AVACUS Bazaarの準備

まずはワクワクと基本となるほしいものリストを作成。
・まだ揃っていない防災グッズ
・消耗品、必需品
・食べたくなったもの
…手当り次第ほうりこんだので、生活感まるだしのリストになっていますが、結局オファー時にはさらけ出すことになるので気にしない!(*´∀`*)

「AVACUS購入控室」
https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/72HL03LHGANN?ref_=wl_share

「AVACUS Bazaar」で売れたり、「AVACUS ASK」でお仕事を請けられれば、いつかこのリスト内のおやつやうどんが食べられるかも、という挑戦です!

そしてAVACUSに登録して初期設定。「AVACUS Bazaar」や「AVACUS ASK」も共通アカウントで利用できます。複数アカウントは禁止ですが、Bazaar内は複数のストアが作れるとのことで、アイテムごとに
・クリプトグッズの「GemBox」
・タコとハンドメイドグッズの「BlueRing」
・その他フリマの「TTX」
にわけてみました。

これから各ストアに出品の準備。体験をレビューしていこうと思います!

コメント